FC2ブログ

蜂をおとなしくさせるには

『養蜂をやっています』と言うと
よく聞かれるのが、
『蜂に刺されないの?』ということ。


もちろん
刺されます!


蜂たちにとっては、
女王蜂や仲間、食糧を守るため。
仕方ないですよね。


しかも、ミツバチは一度刺すと
死んでしまうため、
まさに命懸け!


そんなミツバチたちの気持ちを
少しでも落ち着けるために使うのが、
『煙』です。



この『燻煙器(くんえんき)』という道具に
麻袋を小さく切ったものを入れて
火をつけると、
先から煙が出てきます。


『ふいご』と呼ばれる
アコーディオンのような部分を押して
煙の量を調整しながら、
蜂に煙をかけていきます。


なぜ、煙をかけると
蜂たちがおとなしくなるのか
はっきりとは分かっていませんが、
この煙によって蜂たちが
攻撃の手をゆるめている間に
作業を終わらせてしまいます。


採蜜(さいみつ)に備え、
3月に燻煙器の『ふいご』の修理をしました。



これを使い、
毎日煙くさくなりながら
がんばっています。



↓ホームページはこちら↓
http://shibata-youhou.com/?force=pc
スポンサーサイト

行ったり来たり

春は、養蜂家にとって
最も忙しい季節。


4月から、
熊本と大阪を行ったり来たりしています。


熊本では、
以前勤めていた養蜂場のお手伝い。


大阪では、蜂の手入れや採蜜(さいみつ)の準備と、
休みなく働いています。


不在の間、娘もたくさんお手伝いしてくれているようです。




↓ホームページはこちら↓
http://shibata-youhou.com/?force=pc
プロフィール

Author:柴田養蜂場
大阪南部・九州熊本を中心に、養蜂をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR